« 小さな正義感と小さな罪悪感を持った小さな人間なんだよ | トップページ | 最高意志決定の段階では現実なるものはしばしば存在しない »

2007年10月10日 (水)

やっとかめ探偵団VX

ハンターハンター再開してましたね。休載が長かったからもう「H×H…?ヒル魔×葉柱ルイ?」みたいな世代もいるのでしょうか。
いないですね。10週連続の後は10ヶ月連続休載で実質は月1連載だったとなりませんように。10週の途中で病気になりませんように。

http://lovelove.rabi-en-rose.net/blog.php?n=386

ゆとりガンダムZ(言い得て妙)よりは面白そうだと思いました00。旧作の設定やエピソードからインスパイアされすぎなければいい。
「こんなのガンダムじゃない」とか言ってる人にはVガンの後にGガン始まったときのちびっこたちの顔を見せてあげたいです。

群像劇が好きなのでそういう方向に進んでほしいです。キャラが洗脳教育されて主人公(=作者の正義)と同化しちゃう話じゃなきゃいい。
カイさん的なひねたキャラがそのままで生きていける世界で「そういう言い方好きだぜアムロ」みたいな距離感が最後まで保たれてて
最終回で「また会おう」とそれぞれの道を歩むんだけど弁護士になったキャラが刺されて死んだのを新聞で知って…とかそんな感じで!

世界樹の迷宮2公式サイトまだ製作中なんですね。前回は予算が足りなくてブログになったりしましたが今回は力入れてくれそう。

http://www.atlusnet.jp/topic/detail/234

RPGツクールVXだと…待っていないよ!XPはPC買い換えて使えなくなったのでネットでのライセンス認証なくしてください…。

http://www.enterbrain.co.jp/tkool/products/rpgvx/

RPGツクールXPでつくってたまうすサーガ(仮称)

http://www.geocities.jp/empire01jp/mousesaga.html

拍手返事。

>22:41 グレンラガン、最後は1話の冒頭に繋がって終わりかと思ってました 

何か5行以上の返事を思いついたんですが誰か本気考察してる方のブログとか探してください…。
1話で「天の光は全て敵」だったのが「螺旋の友が待つ星々だ…」になったのは自分に出来ないことが出来る仲間に後を託せたからかな。

>20:18 ぷにぷに感がいいですhttp://www.geocities.jp/elegy_syndrome/

なもりさんは昔リンクしてた記憶があります…昔すぎて誰も憶えてなさそうでした…!

>20:25 選択肢無し10分で終わるSFヴィジュアルノベル「きせきの扉」

ぐぐってみましたがこれでしょうか?チューリングマシン的な話なのかな未プレイですが。

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~iechan/game/kisekinotobira.html

>11:43 サイト紹介ありがとうございます。このサイトで自分のサイトにあった誤字に気づけました(汗)尾方十八

まさかサイトの自己紹介名が誤字だとは…修正しておきました。ありがとうございます。

|

« 小さな正義感と小さな罪悪感を持った小さな人間なんだよ | トップページ | 最高意志決定の段階では現実なるものはしばしば存在しない »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/328302/8319695

この記事へのトラックバック一覧です: やっとかめ探偵団VX:

« 小さな正義感と小さな罪悪感を持った小さな人間なんだよ | トップページ | 最高意志決定の段階では現実なるものはしばしば存在しない »