« 泣いて泣いて夢紡いでいた | トップページ | 間違っていたのは冨樫じゃない!世界の方だ! »

2008年5月 1日 (木)

監獄の誕生と懲罰装置

■今週のウシジマくんよかったな…まさか船橋に心動かされるとは予想してませんでした。
 読んでるだけで気が滅入ってくるサラリーマンくん編も次回最終回ですよ。11巻も出ました。

http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solc_dtl?isbn=9784091818577

■ついったーの発言をかよ先輩に喋らせてみたよ→
 メルの物は俺の物!と勝手に絵を使ったら報酬として粘土(Travianの)くれと言われましたが無視しました。

■拍手返事。

>20:06 知っているかもしれませんがどうぞ。トラビアンのwikiです。 
>20:06 http://wiki.livedoor.jp/burauzage/d/Travian%A4%DE% 

切れてましたが多分他の人に教えてもらったところと同じかな。序盤略奪されまくった分発展が遅れがちかも。

>6:41 お世話になっております,芳乃弥生HP移転しましたhttp://neko.tree-apple.com 

わざわざありがとうございます。前サイトがなくなってしまってから追えてなかったのです。

>4:37 一読者です。 何ヶ月ぶりかに絵板に描かれた絵なんかでもいちいち取り上げられているのを見ると 
>4:37 絵描きさんがマイペースでやっていけないのではと心配になります。 

うーん、絵が描かれることにも更新していたとリンクすることにもそんなに重い意味を読み取るべきでしょうか?
隠しサイトっぽい、男子禁制っぽい、人を選ぶ趣味っぽい、構わないでくれ的オーラが出ている…なところには
配慮することもありますが、ふつうに描いてる方にそこまで気遣いするのは逆に腫れ物みたいで悪い気もします。
そういう可能性を考え始めると日記に絵が添えてあると教えるのも失礼かも…と際限がなく身動きが取れません。

絵板以外のコンテンツがない場合、久々に生存報告な絵が描かれると備忘録的にリンクすることもありますが、
その人が見られていることを意識してそれ以降に描きづらくなってしまうという考え方もできれば、
間があいたのにまだチェックされていて好感を持った…と肯定的に受け止められる可能性もあります。
どう受け止められているかの指標としてリンクしてくれた方はある程度歓迎してくれていると解釈してます。

わりとマイペースに運営されてるサイトが、あまり文脈を理解してない場で「晒される」みたいな場合に
心配に…という心情ならわからなくもないです。目立つほど非常識でなければ大人なら大丈夫でしょうきっと。

>21:42 かねさださん、いつもありがとうです!貼って頂く前は訪問数五千にも満たないサイトでしたが、 
>21:44 訪問者数も増えまして、大変感謝しております。それでですが、今度モバゲーのキャラデザをさせて頂くこと 
>21:47 になりましたので、また完成後ご報告させて頂きますね。ありがとうございました!モリノ

そう言っていただけると嬉しいです。良いと感じたことを他の人にも良いと伝えたい、そういうのが結果的に
描き手の方にも喜ばれる…誰も損をしない好循環ですよね。何か返事が優等生すぎますがそういう気分なんです。

>0:16 生まれ変われるまーでー!

春になるとふしぎな人が…とスルーしかけましたが前回の歌詞からの続きだったんですね…。
歌詞とか対談読むと監督はタイプ論でいうところの直観型っぽいですね。全体から捉えて枝葉が足りない感じが。

|

« 泣いて泣いて夢紡いでいた | トップページ | 間違っていたのは冨樫じゃない!世界の方だ! »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/328302/20680333

この記事へのトラックバック一覧です: 監獄の誕生と懲罰装置:

« 泣いて泣いて夢紡いでいた | トップページ | 間違っていたのは冨樫じゃない!世界の方だ! »